FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2) 細胞の構造とはたらき
2008 / 10 / 09 ( Thu )
10月3日、「生物科学」第二回目の授業が行われました
以下、授業内容を紹介します。

P12~P17について講義を行いました。
なにを書いてよいか分からないので、キーワードランキングにします

第1位 電子顕微鏡(透過型・走査型)
第2位 原核細胞・真核細胞
第3位 基本単位(Cell)
第4位 -
第5位 -

以下植物の紹介
2)セイタカアワダチソウ(学名:Solidago canadensis var. scabra L.
・北アメリカ原産で、日本では帰化植物(外来種)

3)クズ(学名:Pueraria lobata (Willd.)
・日本原産で、北アメリカでは帰化植物(外来種)


-------------------------
セイタカアワダチソウは分かりませんが、
クズはこの間紹介したガラス化法で保存できているみたいですね。
Study on Cryopreservation of Pueraria lobata Germplasm by Vitrification

スポンサーサイト
19 : 06 : 01 | 生物科学 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2) 細胞の構造とはたらき-2 | ホーム | 2008年度学生実験「TTC還元法による植物培養細胞の生存活性測定」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kuriyamalove.blog115.fc2.com/tb.php/76-1420956a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。